お知らせNews

ハタラクエール2024表彰式

2024/5/24


2024年5月20日 先般受賞の通知を受けたハタラクエール2024の表彰式が行われました。
会社の事業運営に必須の資本と費用の違いをご存じでしょうか? 資本とは建物や機械、乗用車など、それを元手に事業運営していく拠りどころとなるものです。一方、費用とは材料や事務用品など、事業運営で消費されていくものです。
従来、人に関する投資は「人件費」などと言われ、材料や事務用品などと同じカテゴリーでとらえられていました。しかし、会社の事業運営で「人」は何よりも重要な「資本」であるととらえるのが「人的資本」という考え方です。
ハタラクエールはそのような「人的資本経営」を推進する企業、団体を応援する制度です。弊社も人的資本経営の推進法人としての取り組みが評価されました。

新入社員歓迎食事会を開催しました

2024/4/16


令和6年4月12日 横浜中華街 華正樓新館にて新入社員歓迎食事会を開催しました。
冒頭、社長より新入社員歓迎の挨拶より始まり、第30期を迎え全社一丸となって、全部門目標の達成に向かっていこう!と激励されました。
その他、慶事のお知らせ、新入社員からの自己紹介、誕生祝の贈呈、今春昇格者の決意表明など、盛会のうちに終わりました。

令和6年度入社式を行いました

2024/4/2


令和6年4月1日 本社会議室に於いて、令和6年度入社式を行いました。

今年度は現場・内勤あわせて6名の若い力を迎えることとなりました。
3年強の期間を経て、コロナ5類移行後初めての入社式となりました。社長から、大学生活の大半が非対面の受講など不便な環境にあったが、それは別の視点で見ればリモート操作に長ける好機でもあったり、長く停滞していた日本経済復活への蠢動が昨年から見受けられるようになったこと、建設業界への時間外規制の完全適用開始など、環境の推移、変化についての話がありました。そういう大きな流れの中にあって、新入社員諸君への期待として弊社社員共有の行動指針が紹介され「良い仕事をしよう!」と激励の言葉がありました。
これに続き辞令交付のほか、新入社員各人からは、新たな人生のスタートにかける決意表明がありました。

ハタラクエール2024受賞の通知を受けました

2024/3/25


2024年3月19日 労務研究所(ハタラクエール事務局)より、弊社が「ハタラクエール2024」を受賞したという通知を受けました。
「ハタラクエール」とは福利厚生の充実に取り組む法人を表彰・認証する制度です。応募法人の中から100法人を福利厚生推進法人として認証し、弊社は初めての応募でしたが優良福利厚生法人に次ぐ「福利厚生推進法人」として認証されました。
選考審査は学識者による審査委員会が中立的・客観的立場で行い、これまで我が国を代表するような法人を中心にのべ352法人が表彰・認証されています。(2024年3月22日日本経済新聞掲載)
これまで弊社は福利厚生の制度制定・改定に積極的に取り組んで参りましたが、今回はその一つの成果と自負しております。今後は「優良福利厚生法人」へのランクアップを目指して更なる努力を続けて参ります。

令和5年度建設ステーション元気アップコンテスト優秀賞を受賞しました

2024/1/23


令和6年1月19日、横浜情報文化センターにて令和5年度建設ステーション元気アップコンテスト表彰式が執り行われ、弊社施工の「中区桜川橋ほか2か所舗装補修工事」が大規模工事部門優秀賞を受賞しました。
同コンテストは、建設業のイメージアップや職場環境の改善など、建設現場での創意工夫された様々な取り組みを競い合うコンテストで、今回は繁華街の現場に適したモニター付き重機の使用、建設キャリアアップシステム等の活用による出面管理業務や現場管理業務の効率化などの取り組みが評価されました。
今回の表彰を励みにこれからも「魅力ある建設業」の発展に貢献していきます。

1 2 3 4 5 次へ