新卒採用情報 株式会社テクノジャパン 神奈川県横浜市

採用情報

新卒採用

                 
職 種 施工管理
職務内容 土木施工管理職(技術系総合職)
給 与 【大学院了・大学卒(土木指定学科)】・・・・・・・・・初任給250,000円
【大学院了・大学卒(土木指定学科以外)】・・・・・初任給220,000円
【高等専門学校卒(土木指定学科)】・・・・・・・・・・・初任給220,000円
【専門学校卒】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・初任給200,000円
昇 給 年1回(5月)
賞 与 年2回(7月・12月)
通勤費 全額支給
諸手当 【資格手当】
 一級土木施工管理技士:15,000円/月
 二級土木施工管理技士:10,000円/月
 推進工事技士:15,000円/月
勤務地 神奈川県・東京の各施工現場 ※転勤はありません
勤務時間 8:00~17:00
休日・休暇 週休2日制(土・日)、祝日、GW休暇(5日)、夏季休日(6日)、年末年始(7日)、年次有給休暇、慶弔休暇、リフレッシュ休暇(現場終了時・最大2週間)
福利厚生 労災保険・雇用保険・健康保険・厚生年金保険、退職金制度、社員旅行(年1回)、食事会(年12回)、契約リゾートホテル、ゴルフ場利用可
教育制度 新入社員研修・入社後フォロー研修・現場見学会等
募集学部・学科 理系文系全学部学科対象
(公共施設、都市基盤、インフラ整備等に関心をお持ちの方を積極的に募集しております。既卒者も対象とさせていただきます)
採用予定人数 7名程度
採用実績校 関東学院大学・中央大学・東海大学・日本大学・法政大学・琉球大学(50音順)
応募方法 自由応募、学校推薦
選考方法 Step1 書類選考
Step2 面接
Step3 合否決定・採用条件提示
提出書類 1)履歴書(顔写真貼付)・・・書式自由
2)成績証明書
3)卒業見込証明書
4)健康診断証明書
※原則として応募書類は合否に関わらず返却いたしかねますのでご了承ください。
※ご提出いただいた個人情報は採用選考以外の目的で使用することはございません。

連絡先

応募の方は応募フォームからエントリーするか、提出書類を郵送にて採用担当窓口宛にお送りください。

採用担当窓口
及び連絡先
〒231-0011
神奈川県横浜市中区太田町1-4-2 関内川島ビル  
株式会社テクノジャパン 総務部採用担当/新田 
電話:045-664-4311
FAX :045-664-4489
e-mail:koumu3@technoj.co.jp
応募フォーム

マイナビ情報

株式会社テクノジャパンは「マイナビ2018」でも受付しています。
下記の「エントリー受付中」をクリックして確認していただくか、携帯電話やスマートフォンでQRコードを読み込んで下さい。

マイナビ2018 マイナビ2018

新入社員に向けてのメッセージ

株式会社テクノジャパンの社員から新入社員に向けてのメッセージをご紹介します。

土木部 主任 中井裕司

もうすぐ学生生活が終わり、新たな社会人としての人生が始まろうとしています。今、新入社員のみなさんはどういった心境なのでしょうか。期待と不安がそれぞれあると思いますが、やはり不安なことのほうが多いのではないでしょうか。

みなさんがこの現場管理という職種を選んだ理由は様々だと思いますが、私がこの職種を選らんだ理由は「何か物を作る仕事がしたい」というものでした。この仕事は道路、橋脚など多種多様な物を作ることができ、それが完成したときは今までの苦労がなくなるほど爽快感や満足感を得ることができ、それが私にとっての仕事のやりがいにもなっています。

みなさんは今後仕事をするにあたって特に一年目は環境の変化、仕事内容、上司・先輩等の接し方など分からないこと、辛いことのほうが多いかもしれません。ただそれは社会人なら誰でも一度は経験し、味わってきたことなのです。私が新入社員のみなさまへのメッセージとして、「辛くても挫けず、仕事は楽しく、元気よく」の心構えでテクノジャパンに入社して来ることを望みます。

四月にみなさんとお会い出来ることを楽しみにしております。

土木部 白瀧壮里

施工管理という仕事は工事現場において安全・品質・工程・原価を管理することです。わかりやすく言えば「安全に良い物をより早くより安く作るために計画・施工する」ということです。新入社員で入社した当初は右も左もわかりませんでしたが、テクノジャパンの上司・先輩、現場で一緒に仕事をした元請会社・下請会社の皆様に色々なことを教わり入社5年目を迎えました。    

この仕事の良い所は1つの現場を通して物が出来上がった時の達成感を味わえることだと思っています。工事が竣工を迎えた時には、それまでの苦労が大きな仕事をやり遂げた達成感に変わります。逆に悪い所は工事が多忙期を迎えると、休日に現場のことが頭に過ぎってしまうことです(これは人によると思います)。    

当社テクノジャパンは比較的若手社員が多く、若手社員に対する育成に会社も力を入れています。新入社員で入っても歳の近い先輩がいるため馴染みやすく、若手勉強会という社内研修を月に1回行っているためわからないことがあれば上司・先輩に質問できる環境にあります。どんな仕事でも決して楽ではありません。辛いことも多いですがものづくりにはほかの業種にはない感動があります。この仕事に興味がある方、テクノジャパンで一緒に頑張りましょう。    

最後に就職活動をしている皆さんへ、悔いのないように最後まで頑張ってください。  

土木部 小山敬之

テクノジャパンの施工管理職には理系学部出身の方がほとんどですが、ものづくりや環境整備といったものに興味があった私は、文系学部を卒業後この会社に入りました。

最初に配属された現場は東京都での水道の開削工事の現場でした。地域の人たちに工事のPRや説明をして回った際には、工事の環境面などのことでお叱りをいただくようなケースも多く苦労しましたが、完成後に感謝の言葉をいただいたときは救われた気がした記憶があります。

最初の頃は苦労することも多かったですが、会社には上司や先輩に対しいろんなことを相談できる風土があり、風通しの良さがあります。現場で学ぶことは多いですが、若手社員向けの月一度の勉強会の開催や定期的な現場見学の実施など、従業員の知識の補完や平準化といったことを積極的に図ってくれる会社であったことは助かりました。そのおかげで、自分が文系出身であることがキャリアの面で周りの人たちに比べて不利だと感じたことは今まで一度もありません。新しい知識を身に付けることもでき、ものづくりや環境整備に興味がある方にとってはいい会社だと思います。是非一緒にがんばりましょう。    

土木部 池谷 有人

テクノジャパンに入り、先ずはじめに思ったのが若い人が多いなという印象でした。 もし新入社員として入社することがあれば、若い皆さんならすぐにこの会社の雰囲気に溶け込めると思います。

私が1年生だった頃は施工管理がどういった仕事なのかよく分からずに、取り敢えず先輩社員の手伝いという形でやっていましたが、ある程度慣れてくると工事の運営に必要な安全関係の書類作成、工事の写真撮影や、施工図面の作成などの仕事を任されました。 これは、若い先輩社員がいつも一緒になって仕事を教えてくれ、何でも気兼ねなく聞けたので、できたことだと思ってまいます。他の大きな会社ではなかなかできない仕事を若いうちから学び、実践することができるのがこの会社の良いところだと思っています。

是非皆さんも入社して一緒に頑張りましょう。

土木部 川村 憂人

「施工管理とは聞くけど、どんな仕事をするの?」と考える人もいるかと思います。簡単に言うと現場監督です。「現場監督って作業せずにただ見て作業員の人に指示出してる人か」というイメージを持つ人も中にはいると思います。(学生の頃の自分がそうでした・・・笑)ですが実際は、役所関係者・業者さんとの打合わせや住民への工事の説明、現場で使用する資材や材料の準備、設計書や書類の準備などを行います。

学生から社会人になって、上記のイメージでいたものですから、イメージと実際の仕事とのギャップに苦労しました。正直辛いと思う時もありました。ですが、上司や先輩・同期の皆、職人の方々の力を借りて乗り越えてきました。皆で力を合わせ、工事を竣工させる。(=地図に残る仕事をする事でもあると思います。)そこにこの仕事の醍醐味、楽しさがあるのだと思います。

これから就職活動をする方々へのメッセージとして、「楽しむ」気持ちを忘れないでほしいです。辛いことがあっても「成長できるチャンスだし、この状況を楽しんでやる」という気持ちがあれば必ず乗り越えられ、良い結果・良い方向に向かって行けると思います。この気持ちを忘れずに、就職活動、残りの学生生活を楽しんでください!

株式会社 テクノジャパン

TEL:045-664-4311

TEL:045-664-4388

お問合せはこちら

〒231-0011
神奈川県横浜市中区太田町1-4-2

アクセスマップ

ORITEC GROUP グループ売上50億円を目指す企業

株式会社テクノジャパンfacebookページ

facebookページです。

株式会社テクノジャパン

当サイトはリンクフリーです。
上のバナーをご使用ください。

  • Googleブックマークに登録
  • はてなブックマークに登録
  • Twitter
  • Clip to Evernote
  • submit to reddit

お好きなブックマークを選んでください。